ベルリッツのオンライン英会話の料金や内容は?料金や内容をレアジョブと徹底比較!

ベルリッツのオンライン英会話の料金や内容は?オンライン(教室)英会話

ベルリッツのオンライン英会話の料金は、一般的なオンライン英会話サービスに比べて高いのか?

単純に料金だけを見ると、ベルリッツの料金は高いです。

なぜなら、ベルリッツのカリキュラムは、半年間で確実に1レベルアップできる品質となっているから。

この記事では、利用者の多いオンライン英会話サービスのレアジョブと料金やサービス内容などを比較しながら、ベルリッツの料金や内容を詳しく解説します。

成果にこだわるならベルリッツ、コスト重視ならレアジョブと言えるでしょう。

ベルリッツとレアジョブの違いを詳しく知りたい方はこの記事を、ベルリッツについて詳しく知りたい方はこちらの公式サイトを確認してください。

\ 入学金0円・オンラインレッスン特別料金は2/28まで!/

ベルリッツのオンライン英会話とレアジョブの基本情報を比較

まずは、ベルリッツのオンライン英会話と、レアジョブの基本情報を確認しておきましょう。

ベルリッツは日常英会話も学べますが、ビジネス色が強いです。

同じレベルで比較するために、レアジョブについてはビジネス英会話のコースについて比較します。

両者の基本情報を以下の表にまとめます。

 ベルリッツレアジョブ英会話
レッスン形態オンラインマンツーマンオンラインマンツーマン
レッスン内容ビジネス英会話
日常英会話
ビジネス英会話
日常英会話
講師国籍ネイティブを含む世界中フィリピン
1回レッスン時間40分25分
1レッスン当たりの料金5,000円台~約1,623円(月8回として)
開講時間24時間6:00~25:00
レベル1~8
ベルリッツの独自設定
1~10
レアジョブの独自設定
無料体験無料体験レッスン2回レッスンとカウンセリングを含めて1回
レッスン環境Newrow独自プラットフォーム

両者に違いがあるのが、講師の国籍と、レッスン時間、料金、開講時間になります。

これらを詳しく見ていきましょう。

講師の国籍

ベルリッツの講師は、ネイティブもしくはネイティブと同等の語学力を持つ教師です。
より実践的なレッスンとなるよう、むしろ積極的に世界中の語学スキルが高い教師を採用しています。

レアジョブの講師はフィリピン人が基本で、希望すれば日本人講師も選べます。
採用率わずか1%の厳しい審査を経て、更に選び抜かれたビジネスコース認定講師のみがレッスンを担当します。

レッスン時間

ベルリッツのレッスン時間は40分と、レアジョブを含めた一般的なオンライン英会話の25分に対して長めです。

これはレッスンに、予習に相当する時間が組み込まれているからです。

ベルリッツではレッスンの冒頭でゴールの設定と、その日使う単語、フレーズのインプット、及びそれらのインプットを初めの25分間で行います。
残りの20分間で、実践練習とレッスンの振り返りを行います。

反復練習~実戦の時間がしっかりと確保されている点は、うれしいですね。

レアジョブのレッスン時間は25分ですから、レッスン中はインプットよりもアウトプットを中心に練習することになります。

自分で予習をしっかりできる人は、レアジョブの25分間のレッスンでも効果が上がるでしょう。

レッスンの時間配分については、のちほど詳しく説明します。

料金

ベルリッツの料金を1レッスン当たりに計算すると、約5,000円台になります。

一方レアジョブのビジネスコースは、月額12,980円(税込)、月8回受講したとして1レッスン当たり1,628円となります。

レッスン時間がベルリッツ40分、レアジョブ25分という違いがあるにせよ、かなりの差です。

料金重視なら、間違いなくレアジョブです。

開講時間

ベルリッツは日本だけではなく、世界中に展開しているグローバル企業です。
そのメリットを生かして、24時間のレッスン提供が可能になっています。

レッスンのスタートは毎時15分おきとなっているので、レアジョブの毎時30分おきよりもスケジュールが組みやすくなっています。

レッスン時間を固定することもできるのも、メリットとしてあげられます。

レアジョブは日本とフィリピンの時差は1時間しかありません。なので、日本人のライフサイクルに合わせて6:00~25:00の開講となっています。

毎回レッスンの予約を取る必要がありますが、レアジョブの方が予約は取りやすいです。

レッスン環境

ベルリッツもレアジョブもレッスンの受講に、ZoomやSkypeといったアプリをインストールする必要はありません

ベルリッツの場合、Newrowを使用します。

Newrowは、アメリカのカルトゥーラ社が開発した、録画機能に優れたオンライン会議システムです。

2022年4月現在、NewrowはiPhoneとiPadでは上手く作動しないことがあるようですので、ベルリッツではiPhoneとiPad以外での受講を推奨しています。

レアジョブは独自のプラットフォームを使用していますので、事前準備は必要ありません。残念ながら、録画機能は準備されていません。

ベルリッツとレアジョブのレッスンの時間配分を比較

レッスン時間がベルリッツでは40分レアジョブでは25分と、15分の差があります。

レッスンの時間配分にも影響してきます。

それぞれのレッスンの時間配分を比較していきましょう。

ベルリッツのレッスンの時間配分

ベルリッツのレッスンの時間配分を表にまとめます。

時間実施内容
0:00-5:00ゴール設定
講師と一緒に自信のニーズに沿ったゴール設定をする
5:00-15:00単語・フレーズ紹介
どのような場面で、どう使えばいいのかをしっかりと意識する
15:00-25:00反復練習
語順など文法的な正確さや発音まで意識し、フルセンテンスで練習する
25:00-35:00実践+フィードバックの繰り返し
多少の間違いは気にせず、流暢に話すことを重視する
35:00-40:00今日の振り返り
うまくできたこと、出来なかったことを振り返って今後の学習に活かす

ベルリッツではレッスンの冒頭でゴールの設定と、その日使う単語、フレーズのインプットを初めの25分間で行います。

残りの15分間で、実践練習とレッスンの振り返りを行います。

レッスンの中に、インプットとアウトプットの両方の時間がしっかりと時間が確保されています。

反復練習~実戦の時間がしっかりと確保されている点は、通学型のスクールの特徴が活かされているといえます。

レアジョブのレッスンの時間配分

レアジョブのレッスンの時間配分を表にまとめます。

時間実施内容
0:00-5:00ゴールの確認
講師と一緒に自信のニーズに沿ったゴールを確認する
5:00-10:00単語・フレーズ紹介
どのような場面で、どう使えばいいのか講師と一緒に確認する
10:00-20:00単語・フレーズの練習
レッスンで紹介された単語フレーズを使い、実際の場面での使い方を練習する
20:00-25:00フィードバック
うまくできたこと、出来なかったことを振り返って今後の学習に活かす

ベルリッツに比べると、実際の練習時間が半分以下になってしまいす。
レッスン時間が15分も短いので当然なのですが、講師と一緒に練習するほうが絶対に習得は早いです。

レッスン時間の長さ・練習時間が、そのまま料金と英語の習得スピードに反映されています。

ベルリッツとレアジョブの料金を比較

ベルリッツとレアジョブの料金を下の表で比較しましょう。

先にも述べましたが、ベルリッツはビジネス色が強いので、レアジョブはビジネス英会話の料金で比較しています。

項目ベルリッツレアジョブ英会話
料金(税込)226,600円(6ヶ月・40回分)月額10,780円(毎日25分)
1レッスンあたりの料金5,000円台~約1,623円(月8回として)
入学金33,000円なし
教材費約1~3万円(レベル・種類で異なる)無料
期間基本は6ヶ月なし
参考:日常英会話226,600円(6ヶ月・40回)4,980円(月8回)
7,980円(毎日25分)
12,980円(毎日50分)
21,480円(毎日100分)

それぞれの項目を詳しく見ていきましょう。

1レッスンあたりの料金

ベルリッツでは6ヶ月で40回のレッスンが基本になります。

この間で、ベルリッツレベル1ランクアップを目指します。

1レッスン当たりの料金は5,000円台~

加えて入学金が必要です。

レアジョブは月額12,980円(税込)で、毎日受講が可能です。

料金だけ考えるとレアジョブのほうが圧倒的に安い!

ベルリッツかレアジョブかは、レッスンの中身・カリキュラム・レベルアップに必要な時間などを総合的に考える必要があります。

入学金

ベルリッツには入学金も必要です。

これは、キャンペーンを利用すると無料になることがよくありますので、急がない方はキャンペーン開始を待つのもいいでしょう(キャンペーン内容は時期によって異なります)。
今なら入学金0円のキャンペーン中です(1月31日まで)。

レアジョブは入学金が必要ありませんので、この点もハードルが低いですね。

教材費

ベルリッツには教材費も必要です。

ベルリッツのオンラインレッスンでは、教室でのレッスンと同じテキストを使用します。

中身はかなりしっかり作りこまれていて、「これをマスターしたら絶対上達する」と感じられる実用的な内容となっています。

教材は、どこかで入手することができれば、ベルリッツで購入する必要はありません。

教材についてはこちらの記事でも解説しているので、詳しく知りたい方は参考にして下さい →→→ ベルリッツオンライン英会話のテキストを詳しく紹介!もう「英語が話せない」はおしまいです

レアジョブの教材はダウンロードして使用する方式です。

レアジョブのテキストもしっかり作り込まれていますので、テキストをしっかりマスターすれば上達は間違いありません。

ただし、紙のテキストに色々書き込みたい人にはダウンロードしたり印刷したりと、面倒かもしれません。

レアジョブのテキストの内容は、こちらの公式サイトより確認できますので参考にしてください。 →→→ レアジョブのには豊富な教材 あなたにピッタリの教材が見つかります

ベルリッツの特徴5つをレアジョブと比較

ベルリッツの特徴としては、次の5つがあります。

  • 確実なゴール設定と達成に向けたレッスン
  • フルセンテンスにこだわる
  • シーン・業種に応じたカスタマイズ
  • レッスン動画が再生できる
  • 講師がネイティブを含む多国籍

ここに、ベルリッツが多くの人から支持されている理由が凝縮されています。

それぞれ詳しく解説します。

確実なゴール設定と達成に向けたレッスン

ベルリッツでは、その日のレッスンのゴール確認は必ず行います。

違いは中身の濃さ。

ベルリッツでは、フルセンテンスで確実に言えるようになるまで、反復練習と実践練習を、講師の修正を受けながら繰り返します。

設定したゴールに確実に導いてくれるのがベルリッツ!

その代わり、40分のレッスンが終わるとかなりの疲労感ですが。

レアジョブも、レッスンのゴール設定を行います。

大きく違うのが正しい英語をフルセンテンスで言えるようになるまで、という部分です。

レアジョブでは、レッスン後に自分でしっかり練習しないと、レッスン時間内だけで内容を完全マスターすることはできません。

フルセンテンスにこだわる

ベルリッツでは伝わればいい、という英語ではなく、正しい英語をフルセンテンスで話すことを目指します。

質問に対して、言いたいことが伝わればいい、というスタイルではありません。

ベルリッツでは正しい英語をフルセンテンスで発話することを目指しますので、時制・冠詞・三単現のsなどについても指導してもらえます。

講師は、正しいフルセンテンスが作れるよう、何度でも指導してくれます。

これを繰り返すことで、半年で確実に1レベルアップが可能になります。

レアジョブのように25分のレッスンでは時間的な制約もありますが、ベルリッツの40分のレッスンだからできる特徴です。

シーン・業種に応じたカスタマイズ

ベルリッツのレッスンは基本は所定のテキストに従って進められます。

ただ、生徒のニーズに応じて業種をカスタマイズできます。

業種・職種別のカスタマイズの例としては次のものがあります。

業種例 金融 商社 コンサル・会計 医者・医療 弁護士・税理士 サービス・小売り 建設・自動車 ITシステム 製造・メーカー

さらに、ロールプレイの練習では、次のようなシーンを想定した練習が可能です。

Web会議 プレゼン メール対応 営業・商談 海外赴任・出張 面談

ユーザーニーズを的確に反映してくれるのが、ベルリッツの特徴になります。

レアジョブではシーンの想定は可能ですが、業種別のカスタマイズは、ビジネスに強いベルリッツならではの強みですね。

レッスン動画が再生できる

レアジョブではレッスンを録画する機能はありません。

ベルリッツではレッスンが7録画されるので、過去のレッスン動画を再生やダウンロードできます。

自分がどのように話しているか、何がうまくできなかったのかは、レッスン中には中々客観的には理解できません。

客観的に自分の課題を確認するためにも、受講後にレッスン動画が確認できるメリットは大きいです。

講師がネイティブを含む多国籍

レアジョブではフィリピン人講師によるレッスンが提供されますが、ベルリッツではネイティブを含むアメリカ、ヨーロッパ、アジアなど、さまざまな国や地域からビジネス経験豊富な講師を採用しています。

レアジョブの講師は基本的にフィリピン人です。

フィリピン人講師のレベルが低い、ということはありません。
レベルは間違いなく高いです。

しかし、ビジネスで世界中の人とつながることを想定した場合、さまざまな国や地域の優秀な講師のレッスンが受けられることは、大きなメリットですね。

ベルリッツとレアジョブの料金や内容の比較のまとめ

ベルリッツの料金は、授業料、入学金、テキスト代をすべて合わせると、6ヶ月で370,000円程度になり、決して安くありません。

ベルリッツの特徴は、次のものが挙げられます。

  • 確実なゴール設定と達成に向けたレッスン
  • フルセンテンスにこだわる
  • シーン・業種に応じたカスタマイズ
  • レッスン動画が再生できる
  • 講師がネイティブを含む多国籍

これらの優れた特徴をもつ高品質なレッスンが、ベルリッツの最大の特徴です。

講師に引っ張ってもらいながら期間内に確実に1レベルアップしたいならベルリッツ、ある

程度自分でできる場合はレアジョブ、という選択でしょうか。

まずは無料体験レッスンで、ベルリッツの高品質なレッスンを感じてみませんか。無料体験はこちらの公式サイトから申し込めます。

\ 入学金0円・オンラインレッスン特別料金は2/28まで!/

#英会話 #オンライン英会話

コメント

タイトルとURLをコピーしました