みおっち

英会話教材・アプリ

シャドテンのリスニング力向上の秘密は?シャドテンならではの3つのポイント!

シャドテンでシャドーイングトレーニングを行うと、独学でシャドーイングを行うのとは比べ物にならないくらい、大きな効果があります。この記事では、シャドテンはどのような人におすすめできるのか、リスニング力がどのように向上するのかを詳しく説明しています。 劇的にリスニング力を向上させたい方は必見です。
英会話教材・アプリ

シャドーイングの正しいやり方は?シャドテンならコーチから的確な指導でこれが改善!

英会話力、特にリスニング力を鍛える学習法の一つに「シャドーイング」があります。 ただ、シャドーイングは正しいやり方で取り組まないと変な癖がつく可能性も。 シャドテンなら、プロの添削が受けられ、発音やリンキングなどを丁寧に指導してくれるので、シャドーイングの効果が大いに期待できます。 この記事では、シャドテンを使った正しいシャドーイングの方法について詳しく解説しています。 シャドテンを使ったシャドーイングについて詳しく知りたい方はこの記事を、シャドテンについて詳しく知りたい方はこちらの公式サイトをご確認ください。
英会話教材・アプリ

シャドテンでシャドーイングをしても効果なし?シャドーイングには・・・の存在が必要!

シャドテンは、英語力を総合的に向上させる効果が期待できるシャドーイングの特化したサービスです。でも、効果がないという心配も。この記事では、なぜシャドーイングが英語力向上に効果があるのか、なぜシャドテンなら効果が期待できるのかを詳しく解説しています。シャドーイングに興味のある方は参考にしてください。
英会話教材・アプリ

シャドテンの料金は高い?ネット上の評判・口コミを徹底分析して見えたのは・・・!

シャドテンはシャドーイング専門の添削指導サービス。プロに正しいやり方を指導してもらい、効率的にリスニング力を伸ばすことができます。でも、費用対効果は?この記事では、ネット上の口コミをもとに費用対効果をく詳しく分析しています。シャドテンを考えている方は参考にして下さい。
英会話教材・アプリ

Nextep(ネクステップ)英語法の評判はいいの?GACKTやネット上の口コミでは・・・!

Nextep英語法は英語上達のための工夫が盛りだくさんの、60日間で英語脳を身につけられるという短期集中型プログラムです。この記事では、Nextep英語法のネット上の口コミを詳しく分析している他、Nextep英語法の詳細について詳しく解説しています。60日間で英会話をマスターしたい人は必見です。
観光・つれづれ

ガストンルーガのトーテを使った感想をレビュー リュックにもなる素敵なトート!

ガストンルーガ、北欧ならではのシンプルでエレガントなデザインに惹かれますね。さて、その使い心地はどうなの?ガストンルーガの数あるバッグのなかから、リュックにもなるトートの「トーテ」を実際に使った感想、使い心地、口コミをレビューします。トーテについて詳しく知りたい方、必見です。
オンライン(教室)英会話

ベルリッツのレベルチェックの内容はどうなの?大切なのは○○です!

ベルリッツを受けるには、はじめにレベルチェックがをうけます。その内容、気になりませんか。この記事では、ベルリッツのレベルチェックの内容や、無料体験レッスンの流れを詳しく解説しています。あなたの現在のレベルを正しく判定してもらい、効果的な英語学習に繋げましょう。
英会話教材・アプリ

七田式英語教材7+Englishは大人におすすめ!オンライン教材だと更に・・・

7+Englishは、七田式のノウハウをふんだんに取り込んだ大人用英語教材です。日常英会話頻出フレーズ60パターンのフレーズを覚えるだけ。この記事ではなぜ効果が期待できるのかや、CD版とオンライン版の違いについてもを詳しく解説しています。7+Englishが気になる方は必見です。
英会話教材・アプリ

トーキングマラソンに類似した英会話アプリは何がある?特徴や料金などを徹底比較!

トーキングマラソと同じように英会話を自主トレできるアプリとしては、スタディサプリイングリッシュ新日常英会話とスピークバディ」があります。この記事では、3つのアプリの特徴や料金などを詳しく解説します。あなたにピッタリの英会話自主トレアプリを見つけて下さいね。
オンライン(教室)英会話

ベルリッツの中学生への評判はどう?受講者の声から見えてきたのは・・・!

実際にベルリッツティーンズを利用した中学生は、利用して良かったのか、本当に成果が上がったのか?実際にベルリッツティーンズを利用した中学生のインタビューをもとに、詳しく分析してみました。この記事では、その詳細を詳しく説明していきます。ベルリッツを選ぶかどうか悩んでいる中学生は必見です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました