【厳選】シャドーイングアプリおすすめ5選!項目別にシャドテンと徹底比較!

【厳選】シャドーイングアプリおすすめ5選!英会話教材・アプリ

リスニング力を強化したいなら、間違いなくシャドーイングが効果的です。

シャドーイングをすることで、発音の矯正にも役立ちます。

そんなシャドーイングですが、どのアプリを使うのが効果的なのか迷うところです。

この記事ではシャドテンを軸にして、人気のアプリ5選について項目別に比較しました。

あなたにピッタリのシャドーイングアプリ選びの参考にしてください。

今回軸においたシャドテンについて詳しく知りたい方は、こちらの公式サイトで確認してください。
↓↓↓

シャドテンの公式サイトはこちら

シャドーイングアプリ選びのポイント5選

数あるシャドーイングアプリからあなたにピッタリのアプリを選ぶには、次の点に注意する必要があります。

  • 音声調節機能
  • 教材の豊富さ
  • スクリプトの表示
  • 録音機能
  • フィードバック

それぞれ詳しく説明します。

音声調整機能

シャドーイングアプリは耳から聞いたとおりに音声を発するトレーニングです。

再生速度をコントロールできるもの、少し戻って再生できる機能があるものを選びます。

そもそも、聞き取れないとシャドーイングができません。

はじめはゆっくり聞き直しながら、なれてくるとナチュラルスピードで練習してください。

教材の豊富さ

シャドーイングはある程度継続しないと、成果が見えるようにはなりません。

継続のためには、あなたが興味を持てるコンテンツを使いたいところです。

また、ジャンルの豊富さも重要です。

興味のないジャンルだと、継続は難しいでしょう。

あなたの興味のあるジャンルのスクリプトが豊富に揃っているアプリを選んでください。

スクリプトの表示

シャドーイングは英文を正しく聞き取って、正しく発音することで効果が高まります。

聴き取れなかった単語やセンテンスをきちんと確認出来ないと、そもそもシャドーイングになりません。

スクリプトの確認ができるアプリを選んでください。

録音機能

シャドーイングは聞いた音声と同じ発音で後からついて行くことで、その効果が一気に高まります。

なので、教材の音声と自分の発話のギャップを確認して、それを改善しなければ効果は高まりません。

自分の声を録音できるアプリを選んで下さい。

フィードバック

シャドーイングの効果を最大限高める方法は、教材の音声と「同じ音」でついて行くこと。

この、「同じ音」というのが自分ではなかなか気付けない。

録音したものに対してフィードバック機能がついていると、リスニング力が格段に向上します。

人気のシャドーイングアプリ5選を項目別に徹底比較

シャドーイングには有料のもの、無料のものを含めて多くのアプリが提供されています。

ネット上で紹介されているアプリの中から、紹介回数が多いもの上位5選をピックアップし、下の表にまとめました。

すべての項目を満たすのはシャドテンです。
ただしシャドテンは料金が高いので、もしあなたに必要のない機能があれば他のアプリを検討してはどうでしょうか。

 レシピ―スタディサプリシャドテン本気の人の英語学習 えいご漬けMOKAスピークバディ
レベル初級~上級初級~上級初級~上級初級~上級初級~上級
有料・無料有料(無料有)有料有料有料有料
無料期間無料プラン7日間7日間7日間7日間
音声調節機能×
コンテンツ量
スクリプト×
録音機能〇※
フィードバック××
料金(税込)無料~2,178円~21,780円490円3,300円~
※スピークバディパーソナルコーチング受講者のみの機能

あなたにピッタリのアプリを見つけるために、それぞれのアプリについて詳しく見ていきましょう。

レシピ― (旧ポリグロッツ)

リーディング、リスニング、単語、英会話フレーズや英文法が総合的に学習できるアプリです。
特に、TOEIC/TOEFL対策ができるように工夫されています。

内容に興味が持てるよう、あなたの好きなジャンルの英語ニュースや英語長文を選んで学習できるようになっています。

シャドーイングは、ネイティブスピーカーの発音を聴きながら取り組めます。

あなたの発音はAIの判定機能により数値化され、うまく発音できていない箇所は赤字で表示されます。

英会話のリスニング学習として、発音や音読機能のあるAI英会話・英語学習アプリなので、シャドーイングによるリスニング力の強化のみならず、スピーキング・読解力も鍛えることができるオールイン型のアプリです。

 料金プランは下の表のようになっています。

プラン月額料金(税込)
Freeプラン無料
Entryプラン480円
Basicプラン(3カ月~)1,200円
Standardプラン(3カ月~)2,500円
Advancedプラン(3カ月~)4,900円

発音判定ができるのは、Basicプラン以上になります。

スタディサプリEnglish

スタディサプリEnglishは「新日常英会話コース」「ビジネス英語コース」「TOEIC ® L&R TEST対策コース」の3つのコースがあります。

いずれのコースでも、聴き取った英語の音声を追いかけて発音するシャドーイングの練習ができます。

ただし、フィードバックはもらえませんので、あくまでも自主練になります。

その代わりではありませんが、聴き取った文字をタイピングする「ディクテーション」の機能が充実していますので、シャドーイングとあわせて使うことでよりリスニング力の強化につながります。

いずれのコースでも、同じトレーニングが出来ますので、あなたの目的に応じてコースを選択してもらえば大丈夫です。

プラン月額料金(税込)
新日常英会話コース2,178円
1,958円(6ヵ月パック)
1,738円(12ヵ月パック)
ビジネス英語コース3,278円
3,058円(6ヵ月パック)
2,728円(12ヵ月パック)
TOEIC ® L&R TEST対策コース3,278円
3,058円(6ヵ月パック)
2,728円(12ヵ月パック)

シャドテン

シャドテンは完全にシャドーイングに特化したアプリで、最大の特徴は英語のプロからシャドーイングの添削が毎日受けられることです。

その他、以下の特徴があります。

  • 的確なフィードバックで、初心者でも挫折しにくい
  • コンテンツも豊富でビジネスに役立つ教材が700以上
  • 自分のレベルに合った教材をアプリが自動で提案してくれる

プロからの添削が受けられるので、発音の矯正をすることで、シャドーイングの効果を最大化できます。

添削は毎日あるので、学習の継続が習慣化できます。

どんなレベルの人に対しても適切な教材を提案してもらえるので、よりシャドーイングの効果が高まります。

料金体系はシンプルで、月額21,780円(税込)のみとなっています。

シャドテンについて更に詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にして下さい →→→ シャドテンは無料体験のあと簡単に解約できるの?解約方法と料金プランを詳しく解説

本気の人の英語学習 えいご漬けMOKA 

本気の人の英語学習 えいご漬けMOKAではなんと、お手本の音声とほぼ同時に話すと音声が自動的に録音され、すぐにフィードバックが受けられます。

すぐにあなたの修正ポイントがわかるので、短期間で発音の上達が目指せます。

1センテンスをシャドーイングしやすいよう短く区切ってあるのも特徴の1つです。

教材もレベル別に分かれているので、あなたのレベルに合わせた教材が選べます。

ただ、スクリプトが確認できないので、聴き取れなかった音声を文字で確認することはできません。

プラン料金(税込)
30日480円
90日1,200円
12ヵ月4,900円

スピークバディ

スピークバディは、AIのキャラクターと英会話の練習ができるアプリです。

AIの英語を聞き取り反復する、シャドーイングにも活用できます。

速度調整も簡単なので、なかなか聴き取れない初心者の人も取り組みやすいアプリです。

スピークバディパーソナルコーチング受講者でなければ録音機能は使えませんので、あくまでも会話練習の1つとしてシャドーイングを取り入れる使い方になるでしょうか。

また、AIとのスピーキングにフォーカスしたアプリなので、フィードバックももらうことは出来ません。

料金プランは下の表のようになっています。

プラン月額料金(税込)
1か月3,300円
6ヵ月2,967円
12ヵ月1,983円

スピークバディについて更に詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にして下さい →→→ トーキングマラソンとスピークバディを徹底比較!あなたに最適なアプリはこれに決まり!

あなたにおすすめのアプリは

人気のシャドーイング用アプリを5つ紹介しましたが、あなたにはどのアプリがピッタリなのでしょうか。

とにかく安く始めたい方にはレシピ―

バランスのとれたアプリでありながら、無料で始められるのが魅力です。

シャドーイングだけでなく、リーディング、リスニング、単語、英会話フレーズや英文法が総合的に学習ができる工夫がされています。

まずは始めてみて、必要に応じてプランを上げていけば良いのではないでしょうか。

スピーキング力を一緒に伸ばしたい方にはスピークバディ

スピークバディはスピーキングに特化したアプリです。

なので、シャドーイングでリスニング力を伸ばしながら、会話の練習も継続したい方にはもってこいのアプリです。

シャドーイングではリスニング力が鍛えられますので、会話を重視する方には使い易いアプリではないでしょうか。

スピークバディのアプリのダウンロードはこちら

英語4技能をバランスよく伸ばしたい方にはスタサプEnglish

スタサプEnglishは、スピーキング・ライティング・リスニング・リーディングの4技能をバランスよく伸ばすことのできるアプリです。

日常英会話・ビジネス英会話・TOEIC ® L&Rと、あなたの目的に応じてアプリの種類が選べます。

シャドーイングはトレーニングの一部、と考える方には使い易いアプリではないでしょうか。

スタディサプリEnglishの公式サイトはこちら

リスニング力を徹底的に伸ばしたい方にはシャドテン

徹底的にシャドーイングを実践して、リスニング力をバリバリに伸ばしたい方への一押しはシャドテン一択です。

シャドーイングに完全特化したアプリで、プロのコーチによる添削が受けられます。

なので、あなたの発音も劇的に改善されます。

発音が良くなることで、スピーキング力にも好影響があります。

リスニング力を飛躍的に伸ばしたい、という方は、料金は高いですが圧倒的な効果が期待できます。

シャドテンの公式サイトはこちら

シャドーイングアプリについてのまとめ

シャドーイングはリスニング力を伸ばすために有効な学習手段です。

この記事ではシャドーイングアプリに必要な5つの機能と、人気のシャドーイング用アプリ5選について、その特徴を紹介しました。

5つの機能を全て兼ね備えているアプリは、シャドテンです。

シャドーイングで最大限の効果を得るには、あなたのレベルや興味関心に合った教材を使って、あなたのシャドーイング音声を正しく分析・改善することが大切です。

もし、アプリ選びに迷うなら、学習効果のことを考えると「教材選びからシャドーイングの分析・改善」までできる「シャドテン」がおすすめです。

ただし、月額料金が高いので、予算やあなたの伸ばしたい能力に併せてアプリを選んでください。

シャドテンへはこちらの公式サイトより申し込むことができます。
因みに1月31日まで、キャンペーン中です。
↓↓↓

シャドテンの公式サイトはこちら

#英会話 #アプリ #リスニング #シャドーイング

コメント

タイトルとURLをコピーしました