中学生におすすめオンライン英会話7選 メリット・デメリット・効果など詳しく解説!

中学生におすすめオンライン英会話5選オンライン(教室)英会話

2020年より学習指導要領も新しくなり、英語4技能(読む・書く・聞く・話す)をバランスよく伸ばすことが求められています。

それもあって、オンライン英会話に挑戦する中学生も多いですね。

けれども、多くのオンライン英会話の中からどれを選べばよいか迷いますよね。

この記事では、中学生が英語を勉強するために必要なポイント3つを抑えたオンライン英会話7社をピックアップし、その特徴を詳しく解説しています。

オンライン英会話選びの参考にしてください。

中学生におすすめのオンライン英会話7選

この記事で紹介するオンライン英会話サービスは、以下の7つです。

  1. kimini英会話
  2. 産経オンライン英会話Plus
  3. レアジョブ英会話
  4. ワールドトーク
  5. クラウティ
  6. ベルリッツ
  7. スタディサプリ

中学生がオンライン英会話で勉強する場合、選ぶポイントがあります。

上の7つのオンライン英会話サービスは、そのポイントを満たしています。

選ぶポイントについては、このあと、詳しく説明します。

中学生がオンライン英会話を選ぶ3つのポイント

中学生がオンライン英会話を選ぶ時に、注目してほしいポイントがあります。

それが次の3つ。

  • 中学生用の講座がある
  • 英検🄬対策講座がある
  • 中学生専用のテキストが使える

これら3つが揃うオンライン英会話は、そんなに多くありません。

これらを詳しくみていきましょう。

中学生用の講座がある

2021年4月より中学校で、新しい学習指導要領が施行されました。この新指導要領ではこれまで以上に英語4技能「読む・書く・聞く・話す」を総合的に学習することが重視されます。

学校の授業では、聞く・話すの部分がどうしても不足します。

それを補うにはオンライン英会話は最適ですが、やはり中学生のレベル、中学校の進度にあわせた講座でないと、英語が面白くなくなります。

なので、中学生用の講座のあるオンライン英会話サービスを選ぶ方がよいでしょう。

英検🄬対策講座がある

英検®合格を目指す中学生は多いと思います。

英検🄬は学校の進度とは関係なく、どの程度の英語力を有しているかが見られます。

なので、英検🄬対策講座で総合的に知識を整理出来れば、合格に大きく前進します。

さらに、1次試験を突破すると2次試験では、英語での面接があります。

事前に模擬面接をして、受け答えのポイントを練習するかしないかで合否に影響がでます。

中学生専用のテキストがある

英会話入門レベルということで、入門者用の英会話テキストを使うケースがあるでしょう。

しかし、これはNGです!

入門者用のテキストは、海外旅行で最低限困らない程度の内容になっていますが、その内容は中学英語の範囲となっています。

学年別に分かれていないので、1年生、2年生には難しすぎる内容も含まれます。

学年別に分かれたテキストで、その学年で勉強すべき内容をしっかり勉強できるテキストを用いる方が、学校の勉強との相乗効果が高まります。

中学生がオンライン英会話で学ぶ5つのメリットとデメリット

中学生が英語を勉強する上で、塾や通学式英会話スクールではなくオンライン英会話を選ぶ場合、メリットもがありますが、もちろんデメリットもあります。

オンライン英会話で学ぶデメリット

デメリットとしては、次の1点でしょう。

  • 強制力がないのでさぼり放題

オンライン英会話は完全にお子さんの自主性に任せられていますので、ついついさぼりたくなるもの。ある程度ご両親のサポートも必要でしょう。

オンライン英会話で学ぶメリット

メリットですが、次の5つがあります。

  1. 授業対策・英検🄬対策など選択肢が広い
  2. マンツーマンレッスンなので恥ずかしくない
  3. 部活の時間と被らない
  4. 夜遅くに行かなくても良い
  5. 値段が比較的安い

これらのメリットは、デメリットを吹き飛ばすくらい非常に魅力的!

それぞれを、詳しくみていきましょう。

授業対策・英検🄬対策など選択肢が広い

オンライン英会話では、多くのコースが準備されています。

コースの乗り換えは比較的簡単で、マイページからボタン1つで変更可能なオンライン英会話がほとんどです。

普段は学校の進度に合わせた中学生講座で勉強し、英検🄬受験前は英検®対策講座を受講、ということがが簡単にできます。

オンライン英会話なら、講座選択の自由度が高くていいですね。

マンツーマンレッスンなので恥ずかしくない

慣れないうちは人前で英語で話すのは不安ですし、恥ずかしいですね。

でも、オンライン英会話なら、基本はマンツーマンレッスンですし、まわりには誰もいません

画面の向こう側の講師と2人だけだと、恥ずかしさは少なくなります。

恥かしくないので、英語を話すことを楽しみやすいですね。

話す楽しさを感じられると、英語の成績は飛躍的に伸びてきます!

部活の時間とかぶらない

通学型の塾やスクールでは、レッスンの時間が決まっています。

そのため、部活と時間がかぶって通えない、塾に行くから部活ができない、という悩みはありませんか?

その点、オンライン英会話は、時間の都合をつけやすいので、部活との両立が簡単です。

夜遅くに行かなくても良い

通学型の塾やスクールに通うと、帰りが遅くなります。

家の近所ならまだしも、遠いところだと夜道に不安があります。

オンライン英会話は自宅でできるので、夜道を歩く、という心配は全くありません

また、往復の時間も必要ないので効率的です。

値段が比較的安い

オンライン英会話は、教室にお金がかからない分、料金も安くなっています。

自分に合うかどうかわからない、続くかどうか不安、という場合でも比較的安価なオンライン英会話なら、始めやすいのではないでしょうか。

多くのサービスでは、無料体験レッスンを受けてから決めることができます。

やめるときも、ボタン1つでやめられますので、その点も気が楽です。

中学生におすすめのオンライン英会話7選を詳しく解説

  • 中学生用の講座がある
  • 英検®対策講座がある
  • 中学生専用のテキストが使える

この3つの視点で、中学生におすすめのオンライン英会話を厳選すると、おすすめのオンライン英会話は次の5つです。

  1. kimini英会話
  2. 産経オンライン英会話Plus
  3. レアジョブ英会話
  4. ワールドトーク
  5. クラウティ
  6. ベルリッツ
  7. スタディサプリ

それぞれ特徴を詳しく説明しますので、オンライン英会話選びの参考にしてください。

Kimini英会話

kimini英会話は学習参考書で有名な学研が提供するオンライン英会話で、中学生のためのコースが非常に充実しています。

kimini英会話には、中学生コースが設置されており、さらに夏休み、春休み、冬休みの長期休み集中コース英検🄬対策コースGTEC🄬対策コースと、中学生に必要なコースが充実しています。

また、中学生コースで使用されるテキストは、学習指導要領に基づいています。

英検®対策コースでは、1次試験・2次試験両方の対策をすることができ、本格的に英語を勉強する環境が整っています。

長期休み集中コースでは各学期の復習が出来るので、塾の夏期講習も不要です。

更に、卒業後も高校生コースが用意されているので、慣れた環境で継続的に勉強を続けられます。

項目内容
中学生向けコース中学生コース
長期休み集中コース(夏期・冬期・春期)
英検🄬対策コース
GTEC🄬対策コース
その他
開講時間6:00~24:00
レッスン時間25分
講師の国籍フィリピン
月額料金(税込)1,078円(月2回プラン)
6,028円(スタンダードプラン)
無料体験レッスン1回(回数プラン)
10日間(スタンダードプラン)
\ 今なら無料体験が30日間に激増し!キャンペーンは10月3日まで

kimini英会話についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください ➤➤➤ kimini英会話は中学生におすすめ!おすすめの理由5選とコース5選を徹底解説!

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusは、中学校1~3年生の教科書に準拠した教材が準備されているオンライン英会話です。

教科書に準拠した教材が使えるので、学校の進度にあわせたレッスンを受けることが出来ます。また、発音の基本であるフォニックスも取り入れているので、正しい発音をしっかり身につけることができます。

産経オンライン英会話Plusなら、大学入試外部検定試験対策コースを受講することで、中学生に受験機会の多い英検®の二次試験対策も大丈夫です。

また、高校進学後も大学入試検定試験対策コースで、継続的に勉強を続けられます。

無料体験は、無料会員登録後60日以内で、フィリピン人講師とのレッスンが2回受けられます(その他キッズレッスン1回、中国語レッスン1回も可)。

項目内容
中学生向けコース中学校(1~3年生)教科書準拠教材
英検®二次試験対策
大学入試英語 外部検定試験対応テキスト
その他
開講時間5:00~24:30
レッスン時間25分
講師の国籍ネイティブ
フィリピン
日本
月額料金(税込)4,620円(1か月10回レッスン)
6,380円(1日1回レッスン)
無料体験レッスン4回(実質2回)
\様々なニーズに合わせた豊富な教材!/

産経オンライン英会話plus についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください ➤➤➤ 産経オンライン英会話Plusは中学生におすすめ?カリキュラムや特徴などを徹底解説!

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話には、中学・高校生コースがあり、中学生がオンライン英会話で学ぶことで大きな効果が得られるように工夫されています。

中学・高校生コースでは世界的ベストセラーの教材「Go for it!」を用いて、英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)をバランスよく伸ばせます。

中学・高校生コースでは英検®の2次試験面接対策レッスンも受けることができます。レッスンは、株式会社旺文社の「英検®2級/準2級/3級 二次試験・面接完全予想問題」に掲載されている問題カードを使って行います。

また、中学・高校生コースの講師は、TESOLを取得し、中高生を教えるために訓練された認定講師のみと、講師の質についても安心です。

日本人講師による学習アドバイスも受けられます。

項目内容
中学生向けコース中学・高校生コース
その他
開講時間6:00~24:30
レッスン時間25分
講師の国籍フィリピン
日本
月額料金(税込)12,980円(中学高校生コース)
無料体験レッスン2回
\無料会員登録から7日以内の有料会員登録で初月50%OFF/

レアジョブ英会話 についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください  ➤➤➤ レアジョブ英会話は中学生にも効果があるの?この秘密が英検🄬で、大学受験で・・・

ワールドトーク

ワールドトークは講師の97%が日本人、全講師が日本語を話せるオンライン英会話です。

日本人講師だと自由に質問もできて学習効果も高まりますし、安心してレッスンが受けられますね。

キッズ・子供向けレッスンでは、中学生・高校生を対象に文法学習、試験/受験対策、TOEIC対策、英検🄬対策ができます。

その他、英検®対策レッスンでは、英検🄬受験指導が得意な講師のレッスンが受けられます。
また、2次試験の面接対策では、講師を面接官に見立てたロールプレイが行われます。

英検🄬のような試験対策を行う場合、外国人講師とのレッスンでは、問題の解説や、問題を解くテクニックといった部分がきちんと伝わらない、理解しにくい、といったデメリットがありますが、日本人講師なら質問も簡単にできますし、講師の説明も理解できます。

テキストは、市販の教材や公式問題集が使われていますので、安心して英語学習に取り組めます。

項目内容
中学生向けコース文法レッスン
英検🄬対策
キッズ・子供向けレッスン
その他
開講時間24時間
レッスン時間25分
講師の国籍日本人
月額料金(税込)5,500円(基本コース)
6,600円(イチ押しコース)
無料体験レッスン650ポイント分(1~2回)
講師により異なる
\日本人講師との安心のレッスン!/

ワールドトーク についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください  ➤➤➤ ワールドトークは中学生におすすめ!なぜなら講師が・・・だからです!

クラウティ

クラウティは幼児~子供向けのレッスンが得意なオンライン英会話で、英検🄬対策講座はありません。そのかわり、英語に苦手意識のある中学生におすすめです。

クラウティのテキストは学研が手掛けており、学年別に用意されていて、学校の進度に合わせた内容でレッスンが受けられます。

英語に興味があまりなくても、楽しみながらレッスンを受けられるので、会話を通して知識が定着し、自然と単語力、リスニング力も鍛えられていきます。

さらに、AIを使ったプログラムTerraTalkが使い放題なので、ゲーム感覚で英語に取り組むことができます。

またクラウティなら、家族全員で利用することができ、みんなで英語を勉強する環境を作ることができます。

項目内容
中学生向けコース中学生の英会話(中1レベル)
中学生の英会話(中2レベル)
中学生の英会話(中3レベル)
その他
開講時間10:00~24:00
レッスン時間25分
講師の国籍フィリピン
月額料金(税込)7,150円(スタンダードプラン)他
無料体験レッスン8日間
\ 8日間の無料体験ができる/

クラウティ についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください  ➤➤➤ クラウティは中学生にもおすすめ?成績がアップする使い方を詳しく解説!

ベルリッツ

ベルリッツは、圧倒的成果にこだわった英会話スクールです。

中学生には、ベルリッツティーンズという名前でサービスを展開しています。
中学生向けには3つのコースがあり、英語はこれからという人から、帰国子女レベルの人までしっかりと学べるカリキュラムです。

レッスン時間は他のサービスに比べて長めです。

講師は、世界中のネイティブもしくは、ネイティブ同等レベルの講師が担当します。

英検®二次面接対策講座もありますが、別に料金が必要になります。

圧倒的成果を積み重ねてきたベルリッツの品質はそのままの、質の高いレッスンが提供されるので、成果が期待できます。

教室に通うタイプもありますが、下の表はオンラインタイプを記載しています。

項目内容
中学生向けコース中学生・高校生向け英会話スタンダードコース
小学6年生・中学1年生向け英語コース
中学生・高校生向け外国語(上級)コース
開講時間8:30~18:10
レッスン時間40分
講師の国籍ネイティブまたはネイティブレベル
料金(税込)1レッスン5,665円〜
無料体験レッスン1回
\〈10月31日まで〉秋の特別キャンペーン! 教材費1レベル分無料!/

ベルリッツティーンズについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください ➤➤➤ ベルリッツティーンズ(中学生・高校生向け)の料金は高い?ベルリッツティーンズはここが素晴らしい!

スタディサプリ

スタディサプリはオンライン英会話サービスではありませんが、中学生が英語を学ぶのに非常に役立つアプリなので、紹介します。

スタディサプリはリクルートが開発した、有名講師の講義を24時間、低料金で受講できる中学生・高校生向けの超人気学習アプリです。

スタディサプリは各教科書別の講座や各県の高校受験対策講座、英検®対策の講座も揃っています。

高校に進学しても、そのまま継続して利用できます。

スタディサプリで英語の基礎を固めながら、オンライン英会話を併用すると英語学習の効果が大いに期待できます。

項目内容
中学生向けコース基礎・応用/定期テスト対策高校受験対策
開講時間24時間
レッスン時間1レッスン10分程度
講師の国籍日本人
月額料金(税込)2,178円
無料体験14日間
\入会金・初期費用は一切不要!14日間の無料体験!/

スタディサプリについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください ➤➤➤ スタディサプリで中学生の英語学習は大丈夫?毎日10分、その結果は・・・!

まとめ

中学生がオンライン英会話を利用するメリットには次の5つがあります。

  • 授業対策・英検🄬対策など選択肢が広い
  • マンツーマンレッスンなので恥ずかしくない
  • 部活の時間と被らない
  • 夜遅くに行かなくても良い
  • 値段が比較的安い

そのオンライン英会話を選ぶポイントは次の3点です。

  • 中学生用の講座がある
  • 英検🄬対策講座がある
  • 中学生専用のテキストが使える

これらを満足するオンライン英会話スクールを5つ紹介しました。

いずれも無料体験が受けられますので、自分に合うかどうかを確かめられてはいかがでしょうか。

#英会話 #オンライン英会話 #中学生 #オンライン

コメント

タイトルとURLをコピーしました