スマ留の解約方法は?クーリングオフは?返金は?これを知っていれば安心して申し込めます!

アフィリエイト広告を利用しています

スマ留の解約方法は?クーリングオフは?返金は?留学

スマ留は申し込んだ後、解約できますし、クーリングオフも適用されますし、もちろん返金もあります。

ただし、これらにはルールが決まっているので、条件を外れると適用されないケースもあります。

申し込み前にクーリングオフや解約について確認しておけば、申し込みの時の不安も少なくなります。

この記事ではスマ留の解約方法・クーリングオフの方法・返金などについて詳しく説明しています。

スマ留の解約方法・クーリングオフ・返金などについて詳しく知りたい方はこの記事を、スマ留について確認したい方は下のリンクボタンより公式サイトを確認してください。

\悩む前に無料カウンセリング!

スマ留に申し込んだ後に契約を解除・変更する

スマ留を申し込んだ後に、気が変わった、環境が変わったなどの理由で、申し込んだとおりに留学が進められないケースもあるでしょう。

その場合、次の3つのどれかに当てはまることになります。

  • クーリングオフの適用
  • 中途解約(キャンセル)
  • 申込内容の変更

いずれの場合もルールに従って返金や変更がなされます。

次以降の見出しでは、これらについて詳しく説明していきます。

スマ留でのクーリングオフの適用

クーリングオフとは、後で冷静に考えてみたらやっぱり自分には必要なかった、という場合に契約を解除できる消費者を救済するための制度です。

スマ留ではこのクーリングオフの制度が適用できます。

ただしクーリングオフが適用されるのは
契約締結の申込日から起算して8日を経過するまで、となっています。

この間の契約解除については、キャンセル料は発生せず、全額が返金されます。

クーリングオフの申し出は、LINEのスマ留公式アカウントに対してメッセージを送信することで行ってください。

申込日より起算して9日目にあたる日以降からは、中途解約(キャンセル)として扱われますので、キャンセル料が発生します。

スマ留での中途解約(キャンセル)の方法

クーリングオフの期間を過ぎると中途解約になります。

中途解約の場合、キャンセル料が差し引かれた残金が返金されることになります。

返金にかかる振り込み手数料はあなたの負担になります。

解約手数料は以下のようになります。

解約のタイミングキャンセル料
90日より前申込金55,000円
90日以降サービス料及び関連費用の50%相当額
60日以降サービス料及び関連費用の70%相当額
30日以降サービス料及び関連費用の全額

解約のタイミングは学校開始日の前日から起算して、遡っています。

学校開始の91日前、61日前、31日前でキャンセル料の取り扱いが変わります。

学校開始日の月は決まっているけど、日までははっきりと決まっていないケースでは、学校開始の月の1日が学校開始日とみなされます。

中途解約・キャンセルの申し出は、LINEのスマ留公式アカウントに対してメッセージを送信することで行ってください。

スマ留に申し込んだ後の変更について

スマ留で留学を申し込んだ後で、留学先を変えたい、日程を変えたい、というケースもあるでしょう。

その場合、変更はできますが手数料33,000円(税込)が必要になります。

ただし、以下の場合は変更ができませんので、ご注意ください。

  • サービス料金及び関連費用の全額支払いが完了している場合
  • 変更の申し出る時期が学校開始日までに90日の期間がない場合
  • 学校開始日(留学の時期)を6か月以上後に変更しようとする場合
  • 就学期間を半分以下に変更しようとする場合

変更の場合の申し出についても、LINEのスマ留公式アカウントに対してメッセージを送信することで行ってください。

スマ留の解約・クーリングオフの方法についてのまとめ

スマ留は申込日より8日以内ならクーリングオフが可能です。

また、中途解約もできますが、申込金は返金されません。

また、解約の時期によってキャンセル料が変わってきます。

申し込み後に留学内容を変更する場合には、手数料が必要になります。

申し込み前にこれらを知っておくと、急に事情が変わった場合でも安心して対応できるでしょう。

折角の留学のチャンス、キャンセルなどしなくてもいいように、しっかりと準備をしてくださいね。

スマ留の無料カウンセリングでは留学に関する具体的な話が聞けるので、下のリングボタンより公式サイトより申し込んでください。

\スマ留なら解約時のトラブルは避けられます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました