Kimini英会話のスピーキングテストとは?内容や評価を詳しく解説!

Kimini英会話のスピーキングテストとは?オンライン(教室)英会話

2022年12月1日にkimini英会話より新サービス、kiminiスピーキングテストがリリースされました。

Kiminiスピーキングテストは現在の英語力(強み・弱点)を短時間で可視化することができるテストシステムです。

この記事では、スピーキングテストの内容、受験方法、料金について詳しく説明しています。

kiminiスピーキングテストについて詳しく知りたい方はこの記事を、kimini英会話について知りたい方は公式サイトを確認してください。

\ 無料体験が10日から30日へ激まし中! 2月13日まで/

kiminiスピーキングテストとは

Kiminiスピーキングテストは、あなたの英語力の強みと弱みを短時間で知ることができるシステムです。

強みと弱みを含めた今現在のあなたの英語力を把握できれば、より効率よく、より効果的な学習が進められます。

それではkiminiスピーキングテストの特徴などについて、詳しくみていきましょう。

kiminiスピーキングテストの3つの特徴

kiminiスピーキングテストには次の3つの特徴があります。

  • AIによる総合的な英語力判定
  • 個々のレベルに最適化された出題形式
  • スキル別に可視化されたテスト結果

それぞれ詳しくみていきましょう。

AIによる総合的な英語力判定

kiminiスピーキングテストではAIによる最新の音声認識技術を駆使して、「語彙、リスニング、文法、発音、流暢さ」を総合的に評価します。

個々のレベルに最適化された出題形式

解答の正誤によって、出題される問題内容や問題数が変化します。

システムにこのような柔軟性を持たせることで、どのような英語力の人に対しても、最適な診断を行うことができます。

スキル別に可視化されたテスト結果

「語彙、リスニング、文法、発音、流暢さ」といった5つのスキル別のスコアとKiminiが独自に設定する総合レベルから、あなたの強みや弱点を客観的に把握し、今後の学習プランの参考にすることができます。

時間・場所を問わず気軽に受験できる

受験は24時間いつでも可能。

スマホやタブレット、PCなど全ての端末から受験できるので、通信さえできればどこにいても受験できます。

テスト時間は、約20分〜30分です。

ただし、スピーキングテストがあるので声が出せる場所、雑音を拾わない静かな場所を選んでください。

kiminiスピーキングテスト受験はたったの3ステップ

kiminiスピーキングテストの受験までの流れは次の通りです。

  1. 「有料プラン」へご加入もしくは「チケット」を購入
  2. マイページ上の「スピーキングテスト」ボタンよりスピーキングテストのサイトへ移動
  3. kiminiスピーキングテストを受験

有料プランへ加入するか、チケットを購入して受験資格を獲得してしまえば、後は受験するだけです。

kiminiスピーキングテストは3つのステージで構成

kiminiスピーキングテストは3ステージで構成されています。

ステージ1とステージ3はスピーキングテスト、ステージ2は選択型テストとなります。

これらのテスト結果より、「語彙、リスニング、文法、発音、流暢さ」を総合的に評価します。

ステージ 1

単語の一部が隠された英文が一問ごとに表示されます。
隠された単語を推測し、表示から10秒後に文全体を読み上げます。

語彙力に加えて発音、流暢さを測ります。

ステージ 2

英文音声が2回流れます。聞こえた文の日本語訳を3つの選択肢から制限時間内に選ぶ形式です。
このステージではリスニング力を測ります。

ステージ 3

英文音声が2回流れます。
聞こえた内容をそのまま繰り返します。
記憶力だけでは答えられない文法力が求められる形式です。
文法力に加えて発音、流暢さを測ります。

kiminiスピーキングテストの結果

kiminiスピーキングテストが終了すると、結果はすぐに知ることができます。

どのようなフィードバックがもらえるのか、詳しく説明しましょう。

テスト結果について

Kiminiが独自に設定するKiminiレベルや、「語彙、リスニング、文法、発音、流暢さ」を総合的に評価したKiminiスコアが表示されます。

Kiminiレベルとは、Kiminiが独自に設定するCEFR-Jに対応した10段階の評価です。

これについては、後ほど詳しく説明します。

Kiminiスコアとは1,000点を最大値とした「語彙、リスニング、文法、発音、流暢さ」各スキルの評価です。

各スキルを可視化し、あなたの強みや現状の課題が一目でわかるようにします。

kiminiレベルについ

kiminiレベルはどのようなレベルなのかを、CEFRや英検に置き換えたのが下の表です。

Kiminiレベル毎にできることの目安も示しています。

ちなみにCEFR(Common European Framework of Reference for Languages)とは、言語の枠や国境を越えて、外国語の運用能力を同一の基準で測ることが出来る国際標準です。

kiminiレベルCEFR-JCEFR英検
1Pre-A1〜A1.2 5級〜4級
2A1.1〜A1.3A13級
3A1.2〜A2.1A1〜A2
4A1.3〜A2.1
5A1.3〜A2.2準2級
6A2.1〜B1.1A2〜B1
7A2.2〜B1.22級
8B1.1〜B2.1B1〜B2
9B1.2〜B2.1準1級
10B2.1〜B2.2以上B2以上
Kiminiレベルできること
1基本的な語句や表現を使って、自分の日課や趣味などについて伝えることができます。相手にして欲しいことをお願いすることができます。
2基本的な語句や短い文を使って、家族や友達について話すことができます。過去に起こったことや今後の予定を相手に伝えたり聞いたりすることができます。
3身近な話題であれば、理由を伝えたり、物の説明をしたりなどの簡単な受け答えができます。レストランで食事を注文したり、お店で欲しいものを伝えることができます。
4好きなことなどの馴染みのある話題であれば、基本的な語句や文を使って会話ができます。人を誘ったり、誘いを受けたり、断ったりすることができます。
5自分の経験や意見を伝えたり聞いたりすることができます。物事の前後関係を明確にしながら相手に説明をすることができます。
6日常生活において、基本的な表現を使って問題なく意思疎通を行うことができます。積極的に質問したりするなど会話のキャッチボールを続けることができます。
7人や物をより詳しく描写したり、一般的な話題に対する自分の意見を伝えることができます。興味のある話題などについて、楽しんで会話を続けることができます。
8持っている知識を使って会話の展開を予測しながら、自分の意見を述べたり,議論に参加したりすることができます。家族・友達・同僚などに助言や忠告をすることができます。
9様々な話題において、細かなニュアンスを使い分けて発言したり相手に質問することができます。ビジネスの場においての交渉や、会議に参加して堂々と自分の意見を相手に伝えることができます。
10幅広い話題において、状況を説明したり、自分の意見を伝えたり、議論したりすることができます。ビジネスの場においても洗練された表現を使って正確に自分の意見を相手に伝えることができます。

ご自身のレベルを参考に、今後の学習目標・学習計画を立てる際の参考にしてください。

Kiminiスピーキングテストの料金について

kiminiスピーキングテストは、プランによって無料で受験できる回数などが違います。

また、有料会員でなくても、チケットを購入して受験することが可能です。

プラン別の無料受験の権利

いずれのプランでも、無料体験後、有料プランに加入した後に権利が発生します。

毎月1回、無料で受験できるのは以下のプランの方です。

スタンダードプラン、旧ダブルプラン、旧プレミアムプラン

次の権利の発生は、料金プラン引き落とし日に更新されます。

初月1回のみ無料で受験できるのは以下のプランの方です、

ウィークデイプラン、回数プラン、幼児プラン、旧ライトプラン

2回目以降は、次のようなチケットを購入することで受験が可能になります。

スピーキングテストを利用して受験ができる

無料受験の権利以外のタイミングで、kiminiスピーキングテストを受験したい場合、チケットを購入することで受験できます。

有料会員
550円(税込605円) / 回

無料会員
1,100円(税込1,210円) / 回

ご自身の学習のペースにあわせて利用してください。

kiminiスピーキングテストについてのまとめ

kiminiスピーキングテストは、あなたの英語力の強みと弱みを短時間で知ることができるシステムです。

kiminiスピーキングテストはスピーキング形式の問題と、選択形式の問題に回答することで、「語彙、リスニング、文法、発音、流暢さ」を総合的に評価できます。

kiminiスピーキングテストは、有料プランへの加入、もしくはチケットを購入することで受験できます。

弱みと強みを正確に把握して、あなたの英語力向上に大いに役立ててください。

\ 無料体験が10日から30日へ激まし中! 2月13日まで/

#英会話 #オンライン #スピーキングテスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました