英会話初心者がまずやること2 大きな声で話すと英語は通じる

飛行機が大空へ飛び立つ英会話のツボ

英会話初心者がまずやること2 大きな声で話すと英語は通じる

これからどんどん海外旅行に行きたい。けど、英語が苦手。英語が話せない。これから話せるようになってもっと海外旅行をエンジョイしたい。でも、もう若くないので、上達おそいし。こういう悩み、ありませんか。

この記事では英語が得意でなくても、英語が話せるようになるこつをお伝えします。

いくつかポイントはありますがその1つが、大きな声で話すこと。

私もこの方法で意識を変えるだけで海外旅行はもちろん、ある程度のビジネストークも困らなくなりました。特別な勉強はしていません、意識を変えただけです。

この記事を読んでもらえると、大きな声で話すだけで何故話せるようになるのかが理解できます。

さあ、英会話に二の足を踏んでいるあなた。意識を変えるだけで話せるなら簡単ですね。さあ、楽しい海外旅行目指して、今すぐ英会話を始めましょう。

英会話 あなたの英語、外国人には聞こえていません

英語を話すための大切なマインド、心理的要因としては次の3つが大切です。

  • はずかしがらない
  • 大きな声で話す
  • 自分は外国人である

これはどういうことでしょうか。

大きな声で話す

大きな声で話すことは、外国語においては特に大切です。

もし外国人が片言の日本語で、小さな声で話しかけてきたら、あなたはどう思いますか。ただでさえ聞きにくいのに、声が小さいと余計にわからないですよね。

東北地方の人が九州に行ったとしましょう。なれない九州弁を小さな声で話されたらどうでしょう。どうしても聞き取れませんよね。

また、大きな声だと、急いでいるのか、助けを求めているのか、単に話したかっただけなのか、何となく雰囲気でわかります。

はずかしがらない

英語を話すとき、初心者や話したことがない、という人に多いのが間違えたら恥ずかしい、という気持ちではないでしょうか。

皆さん、小さな子供を見て下さい。へたくそな日本語を堂々とはなして自己主張をしています。その姿を見てもほほえましく思うことはあっても、誰も変な日本語、なんて思いませんよね。

これについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

3ヶ月で英語がペラペラ話せる方法1 恥ずかしさはこうして克服!
英語をペラペラ話すために私が実践した即効性のある方法、コツの1つ、英語をはなすときの恥ずかしさを克服する方法についてお伝えします。方法は簡単。コンビニ店員さんに大きな声であいさつするだけです。3ヶ月で英語が話せるようになりたい人は、この記事で解説している方法を実践して下さい。

自分は外国人である

海外旅行に行くとあなたは外国人です。

外国人が片言の日本語で話しかけてきたことを想像してみて下さい。あなたは何を話しているか一生懸命聞いてあげますよね。そして、変な日本語でも外国人なら全く何も思わないですよね。

これについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

英会話初心者がまずやること3 自分は外国人であることを自覚しよう
50歳代のあなた。これからどんどん海外旅行に行きたい。けど、英語が苦手。英語が話せない。そういう人に、英語が得意でなくても、英語が話せるようになるこつをお伝えします。いくつかあるポイントの1つが、自分は外国人であることを自覚すること。そう思うことで、一気に英語を話すハードルが下がります。

英会話 大きな声で話すとなぜ英語が話せるのか

実はあなたの英語は通じるのです。完璧でなくても、会話を成立さえる力はあります。そのためには言葉のキャッチボールをする必要があります。そのキャッチボールのコツが、実は大きな声で話すことなのです。

英会話初心者が話せるようになるには 大きな声であいさつしよう
50歳代のあなた。これからどんどん海外旅行に行きたい。けど、英語が苦手。英語が話せない。そういう人に、英語が得意でなくても、英語が話せるようになるこつをお伝えします。それは大きな声であいさつすること。これができるようになると自然と英語が話せるようになります。

日本人の英語が聞こえていない

外国人が電車の中で話しているのを聞いて、「なんであんな大きな声で話しているんだろう」って思ったことはありませんか。あれが彼らの普通なのです。それに比べて日本人の会話の声は小さいですね。

実はこれがポイントです。

外国人には日本人の声が小さくて、はっきりと聞き取れていないのです。上手な英語ならまだしも、お世辞にも上手でない英語、さらに小さな声となると、聞き取りにくいのは当たり前。

日本語の下手な外国人が大きな声で「私 行きたい 食べる ラーメン」と言ってきたら、この人はラーメン屋に行きたいんだろう、ということがわかりますよね。でもこれが小声でぼそぼそ言われると「私 ・・・ ラーメン」、なんのこっちゃ?となりませんか。

試しに外国人を見かけたら大きな声で、“Hell. Where are you from?” とでも話しかけてみて下さい。間違いなく、今までより反応がよくなっていますよ。

英語は子音が多い

ではなぜ英語は大きな声で話さないと通じにくいのか。

  • 日本語;arigatou
  • 英語;Thanks

日本語は子音と母音がセットになっていますが、英語は子音だけのことがしばしば。というより子音だけのことが多いですね。母音は あ・い・う・え・お とはっきり発音ができますが、子音はどうしてもぼそぼそっとした発音になります。

これが外国人の声が大きくなる理由なのです。大きな声で話さないと、はっきり聞こえない。子音は口を大きく開けて発音しません。小さく口を開けて発音するのが普通で、口を開けない音もあります。

ネイティブ同士でも大きな声で話さないと聞き取れないのですから、ノンネイティブの日本人の英語が小声で通じるはずはないですよね。

英会話 どうすれば大きな声で話せるようになる

では、どうすれば大きな声で話せるようになるでしょうか。

一日一回大きな声であいさつをする。

これが一番簡単なやりかたです。いちいち一回で大丈夫です。この場合、相手を選びましょう。もちろん家族でもいいのですが、一番効果的なのが、コンビニの店員さんです。

いつもより少し大きな声で。後ろの人にも聞き取れるくらいの大きさで。これができれば、知らない人に話しかけることと、大きな声を出す練習がいっぺんにできるんです。お得ですよね。

また、最近スーパーで透明のガードのために声が聞こえにくいこと、ないですか。それは声が小さいからです。こちらから大きな声で、レジ係の人にあいさつしましょう。きっとレジ係の人もいつもより大きな声で返事を返してくれるはずです。

これを、1カ月も続けるといつの間にか英語を話すときに大きな声で話せるようになります。

大きな声を出す練習、マインドチェンジと併せて、アウトプットの練習としてオンライン英会話を組み合わせると効果的ですが、もう少しあなたの気持ちに変化が見えてからでも大丈夫です。オンラインレッスンは対面式スクールと違い、値段も安く、お試しにはもってこいです。ぜひ、無料体験レッスンを試してみて下さい。今なら初月半額キャンペーン中でお得です。

まとめ 英会話では大きな声で話そう

英語を大きな声で話す方法、どうですか。簡単ですよね。

コンビニの店員さんに大きな声であいさつしよう

そんなの無理、という人はいないでしょう。でも初めてのときはやはり緊張するかも。でも大丈夫。いつも行かないコンビニで試してみて下さい。もし変な顔をされても二度と会うことがないのですから。

さあ、勇気をだして、英会話の第一歩を踏み出しましょう。 オンライン英会話を考えている方はこちらの記事も参考になればと思います。

オンライン英会話15社を徹底比較 目的別にオンライン英会話をピックアップ
オンライン英会話を始めたいが、数が多過ぎてどれを選んでいいかわからない。そんな悩みはありませんか。この記事では人気が高いオンライン英会話15社を対象に特徴別に比較し、あなたの目的に合ったオンライン英会話選びのお手伝いをします。

#英会話 #初心者 #まずやること #大きな声

コメント

タイトルとURLをコピーしました